MENU

カテゴリー

肌断食1週間~1ヶ月経過【画像有り】。その効果はいかに?

夜はたっぷりの高級美容液で潤して、栄養分を補って・・・今までは、なんて過保護にしていたスキンケア。さて、今日からは夜は何も肌に塗りません!いきなり化粧品を何も塗らなくなったら肌はどうなるのか?

顔がつっぱる?ガサガサになって粉をふいたようになったりして?

肌断食前の肌の状態

肌断食前の肌の状態です。

肌断食前の肌の状態

年齢:50代前半 肌のタイプ:混合肌
特に肌トラブルはありませんが、ほうれい線とその上の頬の毛穴が気になります。しみもところどころに。ほほのたるみも。・・・あぁ、加齢。。。

特にほうれい線周りの肌はだんだん固くなってきて、ほうれい線のシワがしっかりしてきているような感じがします。これが私が肌断食をはじめたきっかけです。

数万円のエイジングケア用の美容液を使ってもほうれい線がだんだんくっきりしてくるってどういうことなのか?意味のない出費!化粧品への疑問の開始です。

頬は素肌のままでもツヤがあり、実は、これが後に大問題であることがわかりました。

肌断食前後のメイクをしない日のスキンケアの違い

肌断食前
朝:水洗顔、美容液+日焼け止め乳液
夜:石鹸での洗顔その後、美容液をたっぷり
肌断食後
朝:水洗顔、(※紫外線予防は帽子)
夜:美容ソルトで洗顔

過去に、外国製の化粧品で、自分の手にはおえないくらい肌がガサガサにむけて肌荒れをしたことがあり、皮膚科のお世話になりました。

その時、全てのスキンケアをいったん中止して化粧品は何もつけないようにという指示だったので、化粧品を何もつけないという経験が既にあり、肌断食への抵抗がほとんどありませんでした。

きっと大丈夫!という自信も。

1週間目

1週間経過

肌断食後、2日目は夜の洗顔後に肌がつっぱる感じがありましたが、そう大したものではなく、「ちょっとつっぱるな」程度のもの。肌がガサガサしたりということもありません。

しいていえば、口の周り、特に口角の周りが少しガサガサする程度。

新陳代謝が激しくないから、すんなり実行できているのか、どうなのか?という気もします。

メイクをしなければならない時は、今まで通りの化粧品でバッチリ化粧品をして、界面活性剤がたっぷり入ったクレンジングでメイクを落としてました。クレンジングは肌には良くないことはわかっていても、変わりに何を使おうか決めかねていたところなので、とりあえず今あるものですませていました。

メイクを落として洗顔後は勿論何も塗りません。

1週目は肌が荒れることもなく、不快感もなく、この調子ならぜんぜん大丈そうです。

冬の乾燥時期ではなく、5月にはじめたので季節的にも良かったのかもしれませんね。

2週間目

"肌断食2週目

口角のガサガサはなくなりました。肌のつっぱり感もないし、乾燥感もないし、問題無し。

たまに、メイクをすると、ペンキをべっとり塗られているように重たく息苦しく感じられます。

吹き出物が少~し出てきた箇所がありますが、気になるレベルではないので、放置。

1カ月経過

肌断食1カ月経過

ほとんど変化を感じられないまま1カ月経過しました。これが良いことなのかどうなのかわかりません。

見た目にも変化は感じられず、ほうれい線もそのまんましっかりあります。頬だけがピカピカ。

肌がふかふかと少しやわらかくなった気がします。

洗顔ソルトのおかげか、つっぱりもガサガサもなく、1カ月が経過して、これならば問題なく続けられそうです。

肌の生まれ変わる周期(ターンオーバー)は約28日間といいますが、これは20代の肌であって、50代の私の肌のターンオーバーはこんなもんじゃなく60~70日と想定されます。

肌断食を開始して、1カ月経過していますが、まだ肌は生まれ変わっていないと思われます。最低でも2カ月半は様子をみてみないとなんとも言えないですね。

肌の調子がととのっていればターンオーバーは正常ですが、肌にトラブルがあればターンオーバーの機能すら正常に働いていないという場合もあります。

今のところ、不自由は何もないので、このまま肌断食を続行します。

SHARE